my little garden

趣味のトールペイントと日々の出来事を
気ままにつづっております。
のんびり更新中。

カンパニュラのオープンフレーム

今月の越智千文先生のマンスリーセミナー作品「カンパニュラのオープントレイ」が完成しました。

もともとのトレイ素材に直接描かずに、別布にペイントしたものを敷いて使用するので、別のものに取り換えたりもできるし、褪せたら描きなおしてもいいし、このアイデアはうれしいです。

だって布物は埃を吸うし、汚れやすいから・・・とはいっても、私は使うときはビニールに密閉したまま使うから大丈夫。

無粋とは思いますが、これが一番安心なのだ。

爽やかなブルーです。

この上に何かを置くの、まだ抵抗ありますよね〜〜

トールペイント | - | -

なぜか

今日は越智千文先生のマンスリーセミナーでした。

「カンパニュラのオープンフレーム」がセミナー作品です。

 

いつものように宿題をぺぺっと終わらせて、真っ白状態で行ったのですけれど・・・午前中でほぼほぼ描き終わりました??

あれ? なにか抜かしてる? ときょろきょろしてみましたけど、なんだかぱっと見出来上がりかな?な状態です。

他の皆さんは?と挙動不審に見まわしたんですけど、やっぱりみんな描いてる?

こんなこと、この10年で初めてかも。

きっと使用した色が少なかったから描きやすかったのかもしれません。

調子に乗って、お昼休みに素材を買いに行って・・・それも描いちゃったです。

 

で、なぜかセミナー作品はまだかわいいレースとか付けていないので載せられないという・・・

だってぇ夜作業すると絶対変になるもん。

だからおまけを先にお披露目させてください。

 

サンケイのこのポーチはバッグの中でかさばらなくてよさそうですよ。

私的には白もしくはアイボリーのポーチ希望なのですが、サンケイの素材は黒ばかりでした。

黒のほうが需要があるのだそうで。

その代わり黒のほうがラメが目立つ、と言う事がはっきりわかりました。

あ、ちなみにつる部分とつぼみは越智先生にちゃちゃっと描いていただいちゃったデス。

「せんせい、ここにつるを描きたしたいです」

「はい」とさらさら〜

「わあ素敵」

「ここにつぼみがあるといいかな?」と先生。

「わあ素敵」

そんなやり取りをしながら、こちらもちゃっかりチェックしていただきました。

肝心のセミナー作品を明日は真面目に仕上げます。

 

布ペイントは楽しいなって改めて思いました。 で、このモチーフ、増殖するかも、な予感です。

トールペイント | - | -

日々

実家にちょっとだけ近くなるように引っ越ししたのですが、なかなか行けなかったりして・・・

でも以前は年に一回行くくらいだったし、電話もしなかったし、だったので月に一回くらいがいいところ。

母が風邪をひいたりしたので、ちょっとだけ顔を出してきました。

足の具合とか血栓だとかあちこちガタがきている母よりもその面倒を見ている父の方が実は心配だったりします。

部屋や庭を綺麗に片づけたり・・・父のすることは多そうです。

もともとまめな人なので、年寄が住んでいる割には片付いている方かな?とも思うのですが。

 

庭に綺麗なユリが咲いていました。

今年の夏もキュウリ、なす、トマト、カボチャ、おくら、パプリカなどを育てる予定だそうで、さっそくキュウリを5本ほどもらってきました。 実はスーパーで買うよりおいしかったりします。

私の家が少し行き来しやすくなったので、ちょっとは心強くなったのか、少し元気になった感じがします。 

 

近い将来、運転免許の返納とかになったら、どうするかそれがもうちょっとしたらの問題です。 地方は年寄には不便すぎます・・・

つぶやき | - | -