my little garden

趣味のトールペイントと日々の出来事を
気ままにつづっております。
のんびり更新中。

<< 日々 | main | 日々 >>

ペン立て

頼んでいた本棚がやっと来ました。

計算によると段ボールのものが全部おさまるはず・・・でしたが雑貨みたいなものも入っていたのでその分ちょっぴり入りませんでした。

あとで整理する分として積み残し・・・あとっていつ?な感じですが。

これでようやく落ち着いたかな?

もうすぐで転居してからひと月になります。 何事もなかったように家族みんな、自然に暮らしてるのが不思議ですが。

 

---

 

夫に頼まれていたペンケースにペイントしてみました。

越智千文先生の著作本「ひかりで綴るちいさな詩」から ずっとペイントしてみたかったデザインを迷わずチョイスしました。

「レースのペン立て」。

素材はペンケースという品名ではありませんでしたが、仕切りがあってちょうどよい感じです。

掲載されてたメモホルダーもと思ってますが、素材がちょっと見当たらないので、少し探してみます。

 

---

 

同じく越智先生著作本の表紙デザインで旧宅の玄関を飾っていたうちのシンボルでした、おおきなプラーク。

こちらは怪我しそうなので床置きに。

今回は高級そうな石の玄関のたたきに何かあっては大変なので、部屋へ入ってすぐ正面の一番目立つところに。

これはこれでよしです。

ルンバのルンちゃんと闘いそうなので、お掃除のときは移動しますが・・・

実はアイアンでクラシックなリーススタンドを購入したのですが、これにかけると大きなドラみたいになって、面白くなってしまいまして・・・こちらに落ち着きました次第です。

掛けても置いてもお気に入りには違いはありませんもの。

 

 

トールペイント | - | -