my little garden

趣味のトールペイントと日々の出来事を
気ままにつづっております。
のんびり更新中。

再び

マリメッコのポピー柄が気に入ってます。 

派手な色もいいけれど、グレー系でお花の大きさが小さいのは特に好きです。

地味だけれど、サブバックにどうかな?と思って再びシートを使ってぺったんしてみました。

底側にぺったんするのはありきたりかなとか、上のほうにぺったんしてみました。

ちょっと変わっているのが好き。 AB型ですから・・・

サンケイの素材なんですけれど、ペイントクラフトを横にしてちょうど入る大きさで、ありそうでない使いやすそうな大きさとマチのあるトートでした。黒いバッグのサブに使えるかなあ。

持ち手のところにランダムに配置したモチーフが気に入っています。

つぶやき | - | -

余り

先日のデコナップで余ったモチーフがずいぶんありましたので、適当に袋に貼ってみました。

気軽にたくさん量産できるけれど、趣味にはならないかなあ・・・

でも絶対失敗しないから、差し上げものだとかには自信をもってできるかもです。

あと何枚かシートと紙ナフキンがあるのでもうちょっと遊びます。

薄い生地の巾着袋に貼ってみたんですが、ひきつれたり、はがれたりせず、口紐を絞っても大丈夫でした。

なんかこういうの作るとちまちま描くのが面倒〜って思う人もいるんでしょうね。

でも確実に個性は無くす・・・と思う・・・

先日セリアで袋を買ってきたのですが、それにはペイントするつもりです。 いつになるかわからないけれど・・・

つぶやき | - | -

ドラマも観てるよん

『倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道』

 

というドラマをアマゾンプライム限定で観ました。 

さすがにアニメばかり観ているってわけでもないんです。

まあ毎週大爆笑で観ていた「おっさんずラブ」が終わってしまいまして。 

はるたんロスというか黒沢部長ロス?みたいな感じで、真逆のシリアスドラマを観たくなったのです。 

(まあ、しかし、おっさんず〜、観てるの少数かと思いきやトレンド入りしてるし、話題沸騰でしたね。 わかりやすいラブコメでした。 うふ)

 

で。「倒壊する巨塔」、タイトル通りで結末がわかりきっているのですけれど、日本人にわかりにくい宗教観や時代の背景が丁寧に描かれていました。 一応事実をもとにしたフィクションという但し書き付きですけれど、実際の映像も途中で入るので、いたたまれないです。

これ、連続ドラマでしかもシーズン1と言う事は続くのかなあ・・・

シーズン1の最終話はあの日9.11だったので、何とも言えない虚無感だけが残っています。

ただとても丁寧に作られている良いドラマでした。

吹き替えじゃなくて字幕のドラマも久しぶりです。

 

そして、ついに・・・先日お友だちとの会話で話題になったバチェラーをついに見始めてしまいました。 イライラするのは私だけでしょうか・・・

出てくる女の子たちはうちの娘たちと同じ歳くらいなのですが、別世界の女の子です。 うちの子たちが奥手なんだか、箱入りなんだかわかりませんが、ああいう子たちが主流なのね・・・

つぶやき | - | -

あるある

なかなか手に入りにくくなっていた本を二冊・・・

 

え〜っと。 子どもたちが小さい時に観ていたアニメ番組をそのまま引き続き継続してみてしまっている「あるある」の最たるものです。

肝心の子どもらは成長するにつれ忙しくなり、塾に行ったり、遊びに行ったりして・・・観なくなって・・・でも習慣だからチャンネルはそのままで、母が一人寂しく視聴してたりして。 

で、これが案外、結構おもしろかったりします。

サザエさんもちびまる子もとうに卒業しましたが、コナンと忍たま乱太郎は継続中の我が家です。

 

この前はおひとり様で映画まで見に行ってきました。

てへっ。

でもどうやら大人世代に人気もあって、毎年興行収入はすごいらしいです。

このファンブックもどこも売り切れで増刷されるタイミングで定価でやっと買えました。 もう意地になっちゃいました。

何やってるんでしょうね、わたくし・・・

つぶやき | - | -

日々

実家にちょっとだけ近くなるように引っ越ししたのですが、なかなか行けなかったりして・・・

でも以前は年に一回行くくらいだったし、電話もしなかったし、だったので月に一回くらいがいいところ。

母が風邪をひいたりしたので、ちょっとだけ顔を出してきました。

足の具合とか血栓だとかあちこちガタがきている母よりもその面倒を見ている父の方が実は心配だったりします。

部屋や庭を綺麗に片づけたり・・・父のすることは多そうです。

もともとまめな人なので、年寄が住んでいる割には片付いている方かな?とも思うのですが。

 

庭に綺麗なユリが咲いていました。

今年の夏もキュウリ、なす、トマト、カボチャ、おくら、パプリカなどを育てる予定だそうで、さっそくキュウリを5本ほどもらってきました。 実はスーパーで買うよりおいしかったりします。

私の家が少し行き来しやすくなったので、ちょっとは心強くなったのか、少し元気になった感じがします。 

 

近い将来、運転免許の返納とかになったら、どうするかそれがもうちょっとしたらの問題です。 地方は年寄には不便すぎます・・・

つぶやき | - | -

やってみた

お友だちに教えていただいて、そして買ってきていただいたシートを思い切って使ってみました。

溶剤を塗って貼るよりずっと簡単で綺麗に貼れてちょっと感動です。

時短で美麗・・・

実はこのコットントート、ペイントでもしようと買ったのですが、アウトレットというか粗悪品で外ポケットが微妙にずれて縫い付けられてました。 こういうの安くても許せないですよね。 平行が命なのに・・・

だから紙ナフキンのデコで誤魔化してみることにしたのです。

昨年引っ越ししてから自転車での買い物が必須なので、斜め掛けにできるトートは使えそうです。

ほら、自転車の前かごは物騒だもの。

この中に財布のほかにエコバッグも入れられるから便利かもしれないと思いました。

紙ナフキンはマリメッコちゃんで。 モノトーンは落ち着く・・・

つぶやき | - | -

ありきたり

お友だちに、使わないから使ってと譲っていただいたペーパーらみねーるを使ってみました。

私はストックをとにかく持ちたくないので、どんどん使う派です。

でも・・・昔一回使っただけのツールなので探り探りでしたけど。

紙が布になる道具なんですが、しわくちゃになるのが難点です。 人によってはそれが味があるっていうんですけれど、ぐちゃぐちゃ感が半端ないです。

確かにラミネート生地よりミシンは掛けやすかったんですが、生地をひっくり返したりしてるうちにぐちゃっとなるので、仕上がった時にすでにヨレヨレになりました。 てへっ。

スーちゃんスタンプで自分だけの生地を作れるのは面白いかも。 生地をひっくり返したりして作るポーチには向かないかなあ・・・

マリメッコのペーパーナフキンで作ってみました。

 

お友だちから教えていただいたデコパージュ用のシートはもったいなくてまだ使ってないのですが、比べてみたくて溶剤を使ったデコものを作ってみました。

初めてやってみたから、ちょっとよれってますが、写真に撮るとかわゆく映るから不思議です。 でもまあありきたり。 ペーパーのデザインの完成度が高いせいですね。 誰が作っても同じになるっていう・・・

 

買ってきていただいたシートは手に入りにくそうなので、慎重にやってみようと思ってます。 貼るだけで簡単なんですけど、コツがいるみたい。 もともとこういうバッグを使わないので使うか微妙ではありますが、お勉強のために、ってことで。

つぶやき | - | -

日々

連休のはざま、気持ちが緩みっぱなしの時期ですが、銀座サンケイの越智千文先生のマンスリーセミナーに行ってきました。

電車はそんなに混んでなかったけれど、銀座自体は結構な人出でした。

サンケイさんも今日は越智先生のクラスしかセミナーがなくて、ちょっとのんびりした感じでした。

 

ここのところ時間内で終わるのが多かったけれど、今日はさすがにそうはいかず、でしたけれど満足したところまでできて帰宅しました。

とにかく繊細なラインを意識して・・・なので、時間がかかりました。 途中、集中力が何度も途切れました・・・

でも思うようなラインが出たからちょっと満足なんです。

 

とにかく細く、華奢な線を目指します。

 

サンケイの素材にはつまみがなかったので、クリスタルの結構高級なつまみを用意しました。

すっごく綺麗なカット。 これに負けないくらいの繊細な感じにしたいんです。 目指して頑張ります。

つぶやき | - | -

コサージュ

ホビーショーで東京堂さんのワークショップで作るはずだったアーティシャルフラワーのコサージュを自力で作ってみました。

 

一応、完成時間が15分となっていて、東京堂もその感じで整理券を配ったのでしょうが、人によって作業の長さはまちまちで、決断力、直感のあるひとは10分くらいでできるでしょうが、全く受け身の人とか迷う人は結構かかるだろうし・・・そこが読めなかったようで、なかなか人を捌ききれなくて大変そうでした。

ともあれこれで500円は破格でした。

文句を言えばキリがないので・・・私は6時までに家に着きたかったので5時過ぎに退散しなければならず、帰りましたけれど、一緒にまわったお友だちはそのタイミングで受けられたので妥当だったのかと思います。 そしてとっても素敵なものがお安くできる良いワークショップでした。 

ちゃんとワークショップを受けたお友だちの完成写真と写真に撮って帰ってもいいですよ、と言われて撮ってきた手順の書いたシートを見ながら作りました。

うーん、やっぱり15分でできるよね・・・

色は三色あって、一番渋めのをチョイスしました。 これに合うかごバッグとか欲しいかも? 手持ちのかごショルダーは少し可愛すぎてあんまりにあいませんでした。

大人でシックなコサージュに大満足です。 

ていうか、毎年ホビーショー、外れなしなんですよね〜 満足度が高いんです。 ただいつまで体力が続くかが問題かもです。

つぶやき | - | -

ホビーショー

行ってきました!ホビーショー。

足が痛い・・・

いつも買い物中心に回る会場をとにかくワークショップに絞って回りました。

アクセサリーではなくお部屋を飾るものを中心に体験した感じです。 

 

ティルダのワークショップでは初めてタッカーを使ってみました。 面白い。 きっと近いうちに買うでしょう・・・

お友だちと一緒に参加したので、並べて撮ってみたのですが、私の願望が強かったのかウエストがヘップバーン並みに細くなりまして・・・でもとってもかわいいものができました。 ティルダの可愛い生地もこうやって使うのもいいですね。 

あとは樹脂&紙のフレームにお花を一杯閉じ込めたフレーム。 とにかく軽くて、気に入りました。 

東京堂さんの体験は5時過ぎてしまったので、素材だけお持ち帰りしてきました。 本当はワークショップもう少しで受けられそうだったんですが、お夕飯の支度をしないで行ってしまいましたので、お友だちを置いて帰ってきてしまいましたのが少しだけ残念無念でしたけれど、大満足の一日でした。

慌ただしくも、気になる商品をチェックしたり、お買い得品を買ったり、あれやこれやレーダーに触れるものもありまして、有意義でした。

やっぱりホビーショーは楽しかったです。

ミンネの出店もあり、見どころ満載でした。 

つぶやき | - | -