my little garden

趣味のトールペイントと日々の出来事を
気ままにつづっております。
のんびり更新中。

日々(超ご無沙汰〜)

またまた更新滞り気味です。

このブログって実は有料の設定なので、使わないのってもったいないですね。 ケチなくせに。

ブログの広告が嫌でひそかにお金を払ってるんです。 (PCで見るのはいいんだけど携帯で見るとうざいでしょ、広告って。 私、だからほかの人の無料ブログ、ほとんど見ないの。 神経質です・・・)

 

しかし・・・こういうのってこまめに更新ですね、やはり。

とりとめがなくなります。

 

はい、ここ数日はこれです。

 

転居先のベランダからみた富士山が以前より大きく見えます。 距離的には以前より遠くなったと思うんですが、高層ビル群が離れたことで広く大きく見えるようになりました。 ああ富士って美しいですね。

 

夫のシンガポール土産。 ビンゴ大会の商品はスワロフスキー商品の数々でした。 総額10万は超えておりました。 いや20万は超えていたかも。 アタリってやつです。

その中にiPhoneケースが3個。 ですが、iPhoneユーザーは次女ひとり・・・独り占めです。

ちょうど大学の友だちが2人泊まりに来たのですが、価値を知らない夫が「友だちにあげたら」とかのたまいまして。

「ちょおまて。それはひとつ2万近くするのだ。 ママの手作りラインストーンケースとは訳が違うのだ」と説明したらビビっておりました。

で、結局、次女独り占めです。 「着せ替えだねハート

 

毎年、今年が最後と言って実家の両親が山形に旅行に行きまして、こちらも恒例のリンゴひと箱、送ってくれました。 先日父も84になりましたが、車での長距離移動はさすがに心配でした。 山形は雪とか降ってるし。 毎年最後、最後と言っているのですが、旅行も楽しみにしているので、どうしたものかと近年思っております。

ですが送られてきたリンゴは蜜がいっぱいでおいしかったです。 そう感じながらも、いつもながら32個食べるのって結構大変なのです。

なので娘がアップルパイを毎日作っております。

日々上達して、そして腐ることなくリンゴを消費しております。

 

そして、2ndシーズンが終わり、この3年2ndロスになってたテニミュ(ミュージカルテニスの王子様)、再びぶり返しました。

今度の跡部役の子、バレエコンクール入賞経歴ありとか。 なんだと??と思わずDVD大人買いです。

子どものころにバレエかフィギュアスケートとか迷ったらしいですが、熊川哲也氏を見てバレエを選んでくれてありがとう、です。 本当にありがとうです。 18歳の子がおばちゃんの待ち受け画面になりました。 自分が怖い。 遅ればせながらテニミュ3rdシーズン突入の我が家です。

 

---

 

あらためて書いてみて、ホント、更新するまでもないくだらないブログの記事内容です。 あと、買った服とか靴とかリンクルクリームの話題っている?? いらないよね。

え?クリスマスリース? こちらは一日ひとふで・・・でも間に合う予定です。 

丁寧にペイントしてるってことです。 あはっ。

つぶやき | - | -

日々 (ご無沙汰〜)

超ご無沙汰です。

元気にしておりました。 美容院、歯科医院、美容院、美容院、歯科医院、整骨院・・・と院詣での日々でございました。

近年白髪が増えまして、ヘアカラーが月二回になりまして(根元や部分カラーではありますが)・・・カットと違うお店に行っているから美容院月三回とか、チーママか?って感じです。 

で、あちらこちらがポンコツですが、割と元気に過ごしていました。

 

ゲーム「スプラトゥーン2」のランク50のリミッターが外れまして、ごりごりやっておりますし、kindleは読み放題っていうシステムがあって本読みまくりです。 遊んでばっかりの生活です。 よい歳をしてほんとにお恥ずかしい限りでございます。

メール未読120件とか・・・どんだけ〜 

そんなことをしていたら、気づけば12月。 びっくりしたなあもう、です。

 

我に返ってトールペイントを始めました。 クリスマスリースです。 デザインされた越智先生にも「これからやります」宣言済みなのですが・・・

やすりがけ、下地作り、ベース塗り・・・これらを一日づつやっているので時間がかかること、かかること。 がんばります。

 

そんな中、夫がシンガポールに行きました。 仕事がらみのご招待でマリナベイですって。 

出発直前に「水着どこだっけ?」とか人を忙しくさせて大いに私を怒らせましたが、言いつけ通り口紅を買ってきてくれました。

いつもは黒いけど赤いパッケージデザインです。

発色が良く好きな口紅で、そりゃあ日本製の方が品質がよいのですが、気持ち的に上がりますよね、これ。 若い時から好きです。

赤ケースはクリスマス限定っぽいかも。 

よかった「シンガポール饅頭」的なお土産じゃなくって、と胸をなでおろしております。

黒いケースデザインのも買ってきましたが、次女に取られました。 アリュールのピラート。 娘がつけると少しピンクというかローズというか若々しい色でした。

品番は伝えたところで、なかった時に夫はパ二くるの必須なので とにかく赤を買え、と命じましたけど、すべてアタリ色でした。 長い結婚生活の中、初めてお土産を褒めました(とにかく土産センスなしな男でして)・・・本人はきらびやかなシャネルブティックで「ワイフアンドドーター」へのミッションに必死だったようで、それを想像すると楽しいです。

 

女性ばかりの家族全員が ボブで赤リップです。 ブルゾンちえみwithBです。 ちなみに夫はB型ですけど。

つぶやき | - | -

日々

ここ数年、次女の母校の甲子園進出で騒いでいた我が家ですが、久しぶりに長女の母校がサッカー、全国進出です。 ぱちぱちぱち。

まあ初めてじゃないんですけれど、とにかく東京は学校が多いんで、頂点に立つのはほんと大変なんですよっ。

 

親二人とも何のとりえもない伝統の進学校ってやつに通っていたので、この手の話題はほんと憧れだったんです。

なんかちゃんと大学まで出てますが、偏差値だとかほんとあんまり人生に夢ないわ・・・って年とってから時たま思ってしまうのは不思議です。

学生時代は結構、それが人の価値を計る物差しみたいだったのにね。

だから娘たちの学校選びにはプラスアルファをいつも考えてました。 教育ママとは程遠い発想かもです。

 

で、実際には肝心の娘たちの「萌え」にはつながりませんでしたけれど、テレビに映る娘たちの母校のユニホームにひそかににやついている母でございます。 今年の冬は楽しみだぞ〜

 

---

 

真面目にさぼりがちなお掃除してました。

引っ越ししてから半年ほど。 晴れの日が少し復活したし、空気も乾燥しているので、カーテンを洗濯しまくってました。 レースのカーテン、汚れてないと思っていたけれど白さが増しまして気持ちいいです。

オーダーしたカーテン屋さんにお聞きしたら、昔のお母さんたちは「はたき」を使って掃除してたけれど今の人はほとんどしないから、カーテンのほこりがすごいんですって。

いつからはたきってなくなった? そういえば我が家にもないですね。 かえってほこりがたつとかで衰退したのかな?とか考えながらお洗濯しました。

 

 

つぶやき | - | -